資金計画するにあたって 知っておくべきこと
2022年6月06日
NOIMAGE

こんにちは。

SIMPLE NOTE平鎌田スタジオ

住宅建築コーディネーターの佐藤です。

 

今、このブログを読んでいただいているということは、

待望のマイホームを建てる!ことを

決意されたのですね。

おめでとうございます!

 

いよいよ、ですね!

これから、マイホームのお引渡しまで、

ライフプランを見据えた資金計画シミュレーションを行い

無理のない住宅ローン返済を滞ることなく、

コンスタントに支払っていくためにも

住宅ローンを組む前に、しっかりと計画を立てましょう。

 

 

実際に、住宅ローンを無理なく支払っていくために

おすすめしているのが、

ボーナス払いは無しに設定しておくことです。

 

ボーナスというのは、

企業の利益あってこその報酬です。

今回のコロナショックのように、

不測の事態が起こった時には

ひょっとしたらボーナスが出ない!?

なんてこともあるかもしれません。

 

これから先、そもそも企業がずっと存続する保証もないからです。

 

資金計画を甘く見てはいけない!

 

家づくりの肝となるのは、

間違いなく資金計画です。

 

そして、

資金計画するにあたって知っておくべきことがあります。

 

それは、

 

家を維持していくためには、

一体どんな費用が必要なのか?

将来の進学資金や老後資金に

一体どれくらいの費用が必要なのか?です。

 

そのあたりについては、また次の機会にお話ししたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今日も一日、皆さんにとって素敵な一日となりますように。

それでは、次回もお楽しみに~。

 

 

 

#注文住宅 #自由設計 #くつりら #福島県 #いわき市 #工務店 #戸建て #住宅 #土地探し #マイホーム #家族時間 #間取り #家づくり #新築 #新築一戸建て #リノベーション #家 #暮らし #リフォーム #シンプル #カッコいい #デザイン #デザイナーズ #シンプルノート #採光 #家事ラク #プライバシー #防犯住宅 #センスの良い